FC2ブログ

夏季休業日のご案内

平素は、

当店をご愛顧いただきまして、
誠にありがとうございます。

当店は、下記日程にて

夏季休業を頂戴致します。
皆様にはご不便をお掛けしますが、

何卒ご理解のほど

宜しくお願い申し上げます。


8月11日(土)~8月16日(木)


8月17日(金)より通常営業に戻ります。

点検整備等をご検討中のお客様へ
作業内容によっては、
休業日前での作業が出来ない

場合がございます。
お手数ではございますが、
事前にご連絡・ご相談を頂けますよう

ご案内申し上げます。

弊店の休業期間中の

愛車のトラブルにつきましては、
下記までご連絡をお願い致します。

BMW エマージェンシーサービス  
 0120-00-6216
 ※ 年中無休 24時間対応

07/22のツイートまとめ

M_Suginami

皆さんお待ちかね!~実録!!モトラッド杉並録Ⅲ~今回はR80改に関する物語https://t.co/cib22g6ZQi
07-22 09:18

~実録!!モトラッド杉並録Ⅲ~

モトラッド杉並店には熱狂的なOHVファンが沢山いる。
それはOHVユーザーから絶大な信頼を寄せる
「工場長 高倉健(通称:柳沼工場長)」あっての事だ。

その中でも今回の依頼主Aは、前のお店にあった「R80」をベースにしたカスタム車両に強い思い入れがあったのであった・・・

今回のお話しは
Aの依頼により、この「R80改」を再現するべく
漢達の「想い」「苦悩」「葛藤」を描いた物語である。


漢臭さ満点でお送りする為、読者の方は消臭剤片手に読んでいただこう。

いつも通り少しだけ話を盛っていますが
苦情は受け付けない!!



実録!!モトラッド杉並録Ⅲ~
「こだわりの果て、漢達は何を想い・何を絵描くのか・・・」


IMG_2706.jpg


インタビュアー「それではお二方、今日はよろしくお願いします」
A様「よろしく」
高倉健「オウ」

IMG_2744.jpg


インタビュアー
「まずはAさんがOHVの虜になったきっかけをお伺いしても宜しいでしょうか?」

A様
「このお店がまだ四面道の交差点の方にあった頃、当時はまだOHVに乗っていなかったんだ。」
「その時は「R1200R」に乗っていてね。もちろん満足はしていたんだけど、だんだんOHVの車両に興味が湧きはじめてね。」
「OHVへの強い憧れがあるけど、その反面古い車両を買うのにやはり不安があった。どうしても古い車両には当たり外れがあるからね。そんな事を考えていた時にお店の忘年会に参加したんだ。」

「その忘年会の時に周りのOHV乗りの人に
「OHVはいいぞ!」
としっかり刷り込まれてねwwますますOHVが欲しくなっちゃった(笑)」

「そんな折、元々工場長の高倉健さんとは面識が少なかったんだけど、健さんと話す機会があって、
「OHVが気になっている」
と話をしていたらポロっと出たんだ。

「健さんがキッチリ手を入れた極上の「R100RS」があるって。」

「安心して乗れるRSはなかなか貴重だからね。しかも、当時からOHVマスターの名を欲しいがままにしていた健さんが手を入れた車両とあらば
「是が非でも乗りたい!!」
と健さんに直談判したんだ。」

「最初はやっぱり断られたよ・・・でも、自分の想いを全てぶつけたら
そのRSを卸してくれる事になったんだ!!
「その時からOHV乗りになったんだけど、「こんなに楽しいバイクがあったのか!」ってくらいOHVの虜になったね」

現在もR80と一緒に所有されているR100RSをお持ち頂いた
IMG_2750.jpg
IMG_2748.jpg
IMG_2749.jpg
まるで新車の様な綺麗さで、とても何十年前のバイクには見えませんでした


高倉健
「元々あのRSは俺が一度全部バラしてキッチリ組み上げたマシン。あれだけ手を掛けて組んだマシンだから、なかなか思い入れも強くてね。本当は長年の信頼関係がある人にしか卸す気は無かったんだ。」
「ただ、AさんのOHVに対する熱い想いを聞かされちゃぁね・・・」

「流石の俺も「グッと」きちゃうよね・・・」

IMG_2747.jpg


「だから、結果的に信頼関係は後からついてきたって感じだな」

インタビュアー
「漢同士の熱い掛け合い
悪くないですね



男性にしか興味が無さそうな男臭いやりとりでしたが、
「漢にしかわからない世界は必ずある」
そう思うインタビュアーであった・・・




この後めっちゃ消臭剤ふりまいた。



本当は柳沼って名前なんだけどね・・・
でも何故かみんな呼びたがるんだよな
「高倉健」て・・・
まあ今も昔も俺は自分の腕一本で食っていくだけだ・・・


無題



インタビュアー
「それでは今回のR80改を製作する事になった経緯をお伺いしてもよろしいでしょうか?」

A様
「当時、前のお店にR80をカスタムしたデモ車があったんだ。これがメチャクチャカッコ良くてね!!こんなに痺れたバイクは無かったよ!!」
「色々あってそのデモ車は無いんだけど、ある時「R80」のエンジンが手に入ったんだ。その時決めたよ。」
「“あの忘れられない「R80」を作ってもらおう”と!」
IMG_2716.jpg

インタビュアー
「たしかに、私も資料で見た時にこんなにカッコよく仕上げられるものなのかと驚きましたよ。ですが、このR80を製作するのにはかなりの手間がかかるんじゃないですか??」

高倉健
「もちろん最初は断ったよ!!」

「なんでかって??」
「アレを作るにはかなりの時間・手間がかかるし、何より作るのにお金がかなりかかるからな!!

「でも、ついつい負けちゃうんだよな・・・」

「熱意」ってやつにはさ・・・」

IMG_2746.jpg


「勿論やるからには半端なモンは渡せない。何度も何度もバラして、時間をかけキッチリ調整に調整を重ね、もひとつおまけに調整した」

IMG_2708.jpg

IMG_2709.jpg

IMG_2152.jpg


「そしてようやく完成したんだ・・・」


「あの”R80改”がな・・・」


IMG_2702.jpg

IMG_2703.jpg

IMG_2710.jpg

IMG_2704.jpg

「これが最後だ・・・」

そうぽつりと呟いた顔は、満足そうな表情なのであった・・・

こうして7月某日Aさんのもとに「R80改」が納車されたのであった・・・

IMG_2717.jpg



皆様今回の
~モトラッド杉並録Ⅲ~
「こだわりの果て、漢達は何を想い絵描くのか・・・」

はいかがでしたでしょうか?

今の時代なかなか少なくなった
「昔ながらのバイク屋的繋がり」
こういった繋がりも、バイクに乗る一つの楽しみなのではないでしょうか?

モトラッド杉並は勿論ディーラーではありますが、
ディーラーであると同時に
「町のバイク屋」
なのであります。

今回のお話しをご覧になられ、当店に興味が湧いた方は
是非お店に遊びに来てみて下さい。

珍しい古い車両なども見る事が出来るかもしれません。

IMG_2718.jpg





後日談。

石田「今回だいぶ気合い入れて作ってましたけど、「もう一度R80改を作ってくれ!!」って言われたらどうします?」

健さん「いや~多分断るだろうね~」

「・・・だって大変だもんwww」


~Fin~

07/15のツイートまとめ

M_Suginami

なんと!当店の地下1階に、あの伝説のR100GSレーサーが展示されました!お店にお立ち寄りの際には是非ご覧下さい!#r100gsレーサー https://t.co/WksDS4ZP3n
07-15 10:04

07/14のツイートまとめ

M_Suginami

お客様からツーリング写真いただきました!!磐梯吾妻スカイラインでのお写真です!!皆さん三連休は暑い様なので、小まめに休憩しながらツーリングして下さいね! https://t.co/HQPBHnTupu
07-14 11:02

BMW Motorrad ディーラー 株式会社テクノコシダ
東京都杉並区桃井1-39-1 TEL03-5303-7501

Motorrad Suginami

Author:Motorrad Suginami
2014年7月1日に移転拡大致しました!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセス
お問い合わせはこちらから

お名前:
メールアドレス:

お問合せ内容:

リンク