ナンバープレート表示の新基準

こんにちは、営業の岡本です。

先日、東京モーターサイクルショーへ行って参りました。勿論、お仕事で!

会場に行かれた皆様にもお感じになった方がいると思いますが、BMW Motorradブースは、スマート(カッコイイ)でスペースも広め、展示車両も見やすく、ご来場いただいたお客様からも大変ご好評をいただき、終日満員御礼状態!
他メーカー様のブースには、絶対負けていなかったと思います。


さて、本題ですが、既に国交省より発表となり、当店にもチラシを置いておりましたので、ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、
ナンバープレートの表示(取付け)方法ついて、4月1日より改正が行われます。

ナンバー改正

ナンバー改正2

拡大版 国交省HPより チョット重いかも・・・


ナンバープレートの取付位置や向き(縦横)、角度等が、今までより細かく規制されるようになります。

ということは、4月1日からは 「取締りの対象になる。」 ということなので、皆様も「知らなかった~ぁ・・・」と嘆いてからでは遅いですよ!


まぁ、BMW Motorradにお乗りの多くのお客様には、ほとんど関係ないかもしれませんが、S1000RRやR nineTといったモデルでナンバープレートが上を向いているお客様もいないワケではありません。。。

思い当たる方は、キップを切られる前に規制に適合させるなり、元に戻すなり、何らかの対策をされた方が宜しいかと思います。

BMW Motorrad ディーラー 株式会社テクノコシダ
東京都杉並区桃井1-39-1 TEL03-5303-7501

Motorrad Suginami

Author:Motorrad Suginami
2014年7月1日に移転拡大致しました!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセス
お問い合わせはこちらから

お名前:
メールアドレス:

お問合せ内容:

リンク